ハンドメイド販売で稼ぐ!ブログ

ハンドメイド作家が始めるSNSはTwitter?Instagram?

ハンドメイド作家であればやるべき!と言われているSNS。

パンダ

SNSも色々あるし、どれで何をすれば良いのかイマイチ分からん…

ポプラ

まずはそれぞれの特徴と良いところを比べてみたらどうかな?

作家目線による各サービス比較

SNSといっても色々なものがありますが、有名どころとしては以下の4つでしょうか。ハンドメイド販売という視点で見ると、それぞれ良いところと悪いところがあります。

Instagram

画像メインのSNS。利用者数1600万人。
10代20代30代のおしゃれに敏感な女性が多く、他のSNSよりも気軽にイイネやフォローができます。画像メインなこともあって、世界中の人と簡単に繋がれるところも特徴の一つ。

ハンドメイド販売の場合、まずはInstagramに登録することをおすすめします。客層と利用者層がマッチしており、画像を使うことで作品やブランドイメージを伝えやすいためです。Twitterに比べて投稿が埋もれにくいですし、ハッシュタグを使ってより多くの人に作品を見てもらうことができます。

ポプラ

Twitter

140文字という文字制限の中で文章や写真、動画を投稿できるSNS。利用者数4000万人。
日常のことを呟く人もいれば、特定の趣味に対する情報収集や発信のために利用している人も多いSNS。利用者数の多さと、気軽に使用できる点が魅力。

気に入った作品に対してはイイネやリツイート(引用紹介機能)できるため、拡散されれば多くの人の目に触れることができます。ただ魅力的な作品でもフォロー、拡散されなくては見られることはなく、投稿が多すぎる場合は省略されタイムライン上に表示されない場合も。

Facebook

個人のアカウントと、ブランドとしてページを作るFacebookページがあります。Facebookページの情報を見てもらうためには、個人のアカウントとは別にページをフォローしてもらう必要があります。ただ2017年現在Facebookもう飽きたという声も多く徐々に廃れてきている印象
実名登録が必要なので必然的にフォロワーはリアルでの知り合いが多いのではないでしょうか。友人知人に口コミで販売するには、Facebookが有効です。

LINE

2015年に始まったLINE@。メルマガのような感覚で、友達追加してくれたお客様に対して情報を発信することができます。1対1のコミュニケーションを取るためには、お客様側から個別にメッセージを送ってもらう必要があります。
これから活用される機会は増えるのかも知れませんが、ハンドメイド販売のツールとしてはあまり一般的ではありません。企業と違って個人作家をLINEで友達追加することには、抵抗を感じる人が多いかも知れません。

おすすめはInstagram+Twitter

情報発信のために必要なSNSですが、それに手間を取られ過ぎてしまっては本末転倒。迷っている方はまずはInstagramを始めてみて、余裕があればTwitterもやってみてはどうでしょう?
Instagramの投稿が自動でTwitterに反映されるようなアプリもあります。

InstagramやTwitterで、既にアカウントを持っているという方は、ブランド専用のアカウントを作ってください。趣味程度に作品を発信したい人は普段のアカウントで問題ないと思いますが、しっかりと販売をしたい場合は絶対にブランド専用アカウントが必要です。

SNSの目的はブランドの魅力を発信してリピーターを確保し、新規顧客を開拓し、購入に繋げること。お客様からしたら作家のプライベートな内容の投稿にはあまり興味がありませんよね。興味がない情報ばかり流される場合、すぐにフォローを外されてしまう可能性もあります。

ポプラ

ハンドメイド作家が始めるSNSは?まとめ

その1

Instagramが一番のおすすめ

10~30代のおしゃれに敏感な女性が多く、ハンドメイド販売の客層と利用者層がマッチしています。画像を使うことでブランドイメージを伝えることができるツールです。


その2

余裕があればTwitterも

拡散されれば多くの人の目に触れることができるTeitter。利用者数の多さと気軽に情報発信できる点が魅力の反面、情報が埋もれてしまうことも。Instagramとの連携もできるので便利です。


その3

友人知人への口コミ販売をするならFacebook

利用者数も減って廃れてきている印象もあるFacebookですが、友人知人へ口コミ販売するのであれば有効なツール。販売サイトから注文したリピーターの確保や、新規顧客開拓には向いていません。


その4

おすすめはInstagram+Twitter

Instagramの投稿を自動でTwitterに反映するアプリもあります。作家としてSNSを始める場合、ブランド専用のアカウントを取得して、目的を持って活用してください。


パンダ

今アカウントがあるからTwittre!って訳じゃないんだね!


ポプラ

誰もパンダの趣味のツイートとか興味ないしね。専用アカウント作って運用してね。


作家のSNSの運用法、勘違いしてる人も多い!?

ハンドメイド作家のSNS活用法として、作家同士コミュニティを作ってフォローやリツイートをし合うことをおすすめしている人がいるようです。でもそれって、本当に効率の良い運用法?
SNSでの作家の繋がりについて、間違っていると思うことをまとめました。





あなたへのオススメ記事