ハンドメイド販売で稼ぐ!ブログ

minneは売れる?月30万売るためにすること

minneは売れる?月30万売るためにすること
パンダ

minneって、ほんとに売れるの?実際の評判はどうなの?

ポプラ

じゃあ、私が実際に販売した実績と売れるためのやり方をお教えしよう!

minneは本当に売れるの?

ハンドメイドマーケットサイト「minne」とは?

minneはハンドメイド作品の販売に特化した、日本最大級のショッピングサイト。
2019年現在、59万人の作家、1000万点以上の作品が登録されています。アプリは1000万ダウンロードを超え、2018年の年間流通額は120億円

販売に掛かる初期費用や月額利用料は無料!販売手数料として10%が掛かる仕組みになっています。
出品はスマホからでも簡単にできて、販売の際にはminneが仲介するので管理画面で楽に管理できます。2019年からは海外販売も開始されました。
リアル店舗での販売イベントや、作品を売るための勉強会など、様々な販売機会とサポートが用意されています。

日本最大級の規模のため、ハンドメイド販売を始めるにあたって、まず第一に検討すべき販売サイトです。
作品販売については、minneの公式ページでも詳しく説明されています→ minne

minneを実際に利用した印象と評判・販売実績

ポプラ

2014年からminneを使ってるけど、実際のところこんな印象かな~!


とにかく作品数が多い

さすがは日本最大級のサイト。1000万点取り扱いと言われてもいまいちピンと来ませんが、とにかく膨大な数の作品が販売されていることは利用していてひしひしと感じます。
作品数・作家数が多いので、特集やピックアップ作品として紹介してもらうことは少ないですが、公式から取り上げられる機会がなくても作品が良ければ売れます
逆に写真や作品タイトルがいまいちで誰の目にも留まらない場合、埋もれてしまう可能性も大きいです。

利用者数もとにかく多い

minneでは会員登録をしなくても購入が可能なため、正確な利用者数は分かりませんが、アプリは1000万ダウンロードを超え、2018年の年間流通額は120億円というのはものすごい数字ですよね。

その中でピックアップや特集に掲載されたり、検索結果での表示順位が上がったり、何らかの波が来ると販売数は一気に跳ね上がる傾向があります。実際私はminneで販売開始した2か月後、ひとつの作品がピックアップとしてminneトップページに掲載され、売上が一気に10万、20万と跳ね上がりました。

ポプラ

商品単価は低め。プチプラ作品が多い

試しに「アクセサリー」カテゴリを見てみると、注目順で表示される作品の多くは1000円前後。もちろん作品のクオリティやアイテムによっても価格は大きく違いますが、全体的にプチプラの作品が多い印象。
単価が低めで気軽に買える作品を販売したい場合、minneはぴったりだと言えます。

年齢層も低め。10代~20代が多い印象

単価が低いと、必然的に年齢層も低くなります。私はminne、Creema、iichiを利用したことがありますが、やり取りのメッセージで顔文字やギャル文字を送ってくるお客様は、圧倒的にminneが多いです。トラブルが多いということはありませんが、正直未入金キャンセルは他のサイトより少し多く感じます

minneでハンドメイド作品は売れる!

結局のところminneは売れるの?と聞かれれば、「minneでハンドメイド作品は売れます!」
私のminneでの販売実績はこんな感じ。

minneでの販売実績

一部ではありますが、図の通り月によってかなり変動があります。私の場合は複数の際とを利用しているため、全体の利益としては毎月割と安定しています。
minneではピックアップとして紹介されたり何らかの波に乗った場合、注文が集中し過ぎて手が回らなくなる時があるため、今は品数を減らしているくらいです。売れっ子作家の中には、minneだけで月100万以上売上げている人もちょこちょこ居るようで。

さすがは日本最大級のハンドメイド販売サイト。minneだけで生計を立てられるくらいの環境は十分整っていると言えます。
minneで売れなくてもリアルのイベントだけで生計を立てることもできると思いますが、minneで売れなければハンドメイドのネット販売で稼ぐことは難しい場合が多いのではないでしょうか。

●minneで売るためにどうしたら良いのか

では、minneでハンドメイド作品を売るためにはどうしたら良いのか?
実はminneで最も多い作家のタイプは、作家登録して放置のパターンと、数点出品して放置のパターン。ちょっとやってみて諦めるのでは、売れるわけはありません。始めは誰しもやり方が分からないものですが、売れるまでコツコツ試行錯誤を繰り返し、レベルアップしていくことが必要です。

パンダ

そんなこと言われても、何をどう試行錯誤すれば良いの~!?


お客様の目に触れるチャンスを増やす

膨大な作品が販売されているminneでは、まず欲しい人の目に留まらないと売れることはありません。

良い作品を作る

作品が魅力的であることはまず第一です。あなたの作品は、他の作家にはない魅力や個性がありますか?
どこにでもありそうなシンプルなデザインも需要はありますが、その場合、値段や見せ方での勝負になります。
作品はとにかくたくさん作ってブラッシュアップし、他の作家との差別化を意識して魅力的な作品を作りましょう。

定期的に更新する

新作は検索結果で上位に表示されやすいので、お客様の目に触れる機会が多くなります。定期的に新作をアップすることで、作品制作のスキルアップや、見せ方のブラッシュアップにも繋がります。

作品数を増やす

作品数が多いほど検索に引っ掛かりやすくなります。同じ作品でも大きさ違いや色違いなど何パターンか用意することは、作品販売の鉄則です。

魅力的な作品画像を用意する

一目で作品の魅力を伝えるのが作品画像。スマホでの撮影でも十分ですが、背景や光の状況などにこだわって、ある程度のクオリティを維持しましょう。
ピンボケや暗すぎる・明るすぎる画像は素人臭さが出てしまいます。アプリでの加工し過ぎにも要注意。
写真が上手な作家さんを真似てみるのも良いでしょう。

検索されやすい作品タイトルを付ける

実は作品検索で上位に表示されるため、とても大切なのが作品タイトル。どんな素材で、何の目的で使う、どんなアイテムなのか、検索されるであろうワードをタイトルに入れ込むことが重要です。
売れる作品タイトルについては、こちらの記事で詳しく説明していますので、参考にしてください。

写真では分からない情報を作品説明文で伝える

ネット販売では実際に作品を見ることができないため、写真では伝えられない情報は全て文章で載せるべきです。
具体的には、大きさ・素材・技法・使用上の注意点・お手入れ方法・パーツ変更の可否(ピアス→イヤリングなど)・どのようなシチュエーションで使えるか・着用したらどんな雰囲気になるか・作品の良いところ・作品に込めた思いなど。
こちらも、別記事で詳しく説明しています。

レビューを投稿してもらう

安心して購入できる作家かどうかを見極めるポイント、それがレビューです。中々書いてもらえない…と悩む人も多いかも知れませんが、放っておいてバンバン増えるものではないので、お客様に積極的にお願いしていく必要があります。
こちらの記事で詳しく説明しています。

SNSで集客する

minneに登録して、売れるのをじーっと待つのはもったいない。SNSで情報発信して、自分で積極手に集客しましょう。Instagram、Twitter、ブログなど、情報発信の場所はいくらでもあります。

Instagramショッピング機能を活用

特に効果的だと感じるのは、Instagramショッピング機能。Instagramの投稿からminneの商品ページに直接リンクを繋げることができます。
minneではひとつの商品を登録したらそれ以上できることはありませんが、Instagramなら商品の様々な魅力をどんどん発信することが可能。人気のタグを使ったり、興味がありそうな人をフォローしまくるのも、集客に有効です。

リピーターを増やす

ハンドメイド販売を続ける上で忘れてはならないのが、リピーターの確保。売上を下支えしてくれるだけでなく、より単価の高い商品の販売につなげられる可能性もあります。

minneでフォローしてもらう

minneではプロフィール画面に「フォローする」というボタンがあります。作家をフォローすると、新作を更新した際にお知らせが届くようになっています。自分の作品を気に入ってくれてるお客様に対して、新作を自動で紹介してくれるとても便利でありがたい機能です。

SNSをフォローしてもらう

SNSでは商品写真だけではなく、制作の様子や仕入れたものなど、作品販売ページに載せないブランドの魅力が伝わる写真などを載せることをおすすめします。ブランド自体のファンになってもらえれば、新作や限定商品などにいち早く反応してもらえることも。

対応やアフターフォローは丁寧に

作品が良くても、対応が最悪だった場合次のご購入にはつなげられません。メッセージのやり取りなどは丁寧に。
お客様がリピーターになってくれる可能性が一番高いのが、商品到着時です。素敵な作品が届いて、「わぁ素敵!また購入したい!」という気持ちが高まっているタイミングで、販売サイトやSNSのフォローをお願いしましょう。

minneは売れる?月30万売るためにすること まとめ

その1

minneでハンドメイド作品は売れる!

minneは日本最大級のハンドメイド作品ショッピングサイト。作家数や利用者数も膨大で、とにかくたくさんの作品が販売されています。やり方次第で月100万円以上売り上げることも可能。


その2

まずはお客様の目に触れる機会を増やす

良い作品を作り、素敵な写真としっかりした作品タイトル・作品紹介文を用意しましょう。どんどん新作を作って作品自体と売り方をレベルアップしていくことが大切です。


その3

売れるのを待つのではなく、SNSで集客する

Instagram、Twitter、ブログなどで積極的に情報発信しましょう。特にInstagramショッピング機能を利用すれば、minneの作品ページへ簡単に誘導することが可能。


その4

リピーターを増やす

売上を下支えしてくれるのは、リピーターの存在。対応やアフターフォローは丁寧に。minneやSNSをフォローしてもらって、ブランドのファンになってもらえれば万々歳。



パンダ

当たり前のことをコツコツしていくのが大事なんだね~


パンダ

minneでは売れるだけの環境は揃ってるよ!あとは自分のやり方次第。


minneでの作品販売については、公式のサイトでも詳しく説明されています。一度見てみてくださいね。
→ minne


カテゴリー

タグ

あなたへのオススメ記事