ハンドメイド販売で稼ぐ!ブログ

売れる商品紹介文の良い例と悪い例

ハンドメイド作品を販売しようと思った時、写真にタイトルに紹介文、用意しないといけないものは多いですよね。

パンダ

紹介文なんて作ったことないから、どう書いたら良いか分からないよ~!

ポプラ

作品は良いのにあ~あ、勿体ない~!

という紹介文も。そこで今回は紹介文の良し悪しが分からない方へ、売れるための紹介文の、良い例と悪い例を紹介します!

写真を元に作った悪い例

この写真を元に作ってみた、悪い例がこちら

雫型ターコイズのピアス

親指大のターコイズを使った、シンプルなピアスです!
シルバーの金具を使用しています。
手作りでひとつひとつ丁寧に作っていますが、ハンドメイドのため完璧なものを求める方はご遠慮ください。

お値段はピアス1組みの価格です。箱は付きません。

ダメポイント

  • 説明が簡素過ぎて記憶に残らない
  • 親指大って誰の親指ですか?○○センチで表記してください
  • 「ご遠慮ください」なんて書かれると突き放された印象に
  • 作品の良いところが「シンプル」しか書かれていない
  • どんなシチュエーションで使うのか分からない
  • 箱が付かないなら写真に載せるべきではない

ポプラ


過去に見つけた他のダメパターン

ポエムかよ(カッコつけてるようでダサいパターン)

drop・rain・pierce・turquoise
雨粒がしたたり落ちたような、まぁるいトルコ石。
あなたの横顔を飾って、誰のこころに落ちる?

不思議ちゃんなんですね(語尾の装飾が謎**)

お気に入りの石屋さんに立ち寄った際、偶然出会ったターコイズさん*
美しい涙のようにも、楽し気に踊る雨粒のようにも見える不思議な石*
きっとアナタを飾ってくれると、私にはそう思えたんです*

過去のトラウマからか、ビビりすぎなパターン

※天然石ですのでひとつひとつ微妙な表情が違います。
※モニターによって実物と色味が違って見えることがあります。
※ハンドメイドですので、完璧を求める方や細かい部分が気になる方はご遠慮ください。
※基本的にノークレームノーリターンでお願いします。
※プロフィール欄のご購入の際の注意点を必ずお読みください。

ポエムも不思議ちゃんも、作品の世界観を伝えるためにはある程度必要な部分はあると思います。ただやりすぎるとイタイし目障りだし意味が分からないし…センスに自信がある方はもちろん素敵にポエムを使いこなせば良いと思いますが、初心者にはあまりオススメできません。


良い例の優等生パターンがこちら

ネット入りターコイズのドロップ型ピアス(シルバー)

つるんとした印象が可愛らしい、ドロップ型のターコイズを使用したピアスです。シルバーの金具でシンプルに仕上げ、どんな服装にも合わせやすいデザインになりました。
網目状のネットが入った石ですが、小さいサイズなのでクールになりすぎず、きれい目な印象にも合わせられます。
耳元で揺れて、天然石らしい華やかさをプラスしてくれます。12月の誕生石なので、プレゼントにもおすすめです。

サイズ:ターコイズ縦10mm×横8mm ピアス金具含め全体で25mm
素材:ネット入りターコイズ・シルバー
※天然石を使用しているため、ひとつひとつ表情が違います。石の個性も魅力ととらえ、ご購入いただければ幸いです。
※イヤリングへの変更は+100円で承っています。

・ターコイズについて
トルコでは産出されないのですが、ペルシャ地方からトルコを経由したシルクロードを通ってヨーロッパに輸入されたことから、その名が付きました。
ターコイズブルーという青色もある通り、澄んだ青空のようなブルーが美しい石です。黒い模様が蜘蛛の巣に入り込む様子は、スパイダーネットとも呼ばれ大変人気があります。

・シルバー
アクセサリーに使用されるシルバーはシルバー925、またはスターリングシルバーと呼ばれ、92.5%が純銀です。
シルバーは皮脂や汗によって酸化しやすく、黒く変色することがあります。気になる場合、使用後は汚れをふき取り、ケースに入れて保管してください。

良いポイント

  • サイズ・素材・使用上の注意・パーツ変更の可否など必要なな情報が全て入っている
  • 身に着けたところや使用状況が想像できる
  • 情報が段落にまとめられていて読みやすい

これはあくまで優等生パターン。もっとブランドの世界観を出したい場合、それぞれに沿ったアレンジを加えていただければ良いと思います。
分かりにくく長すぎるのはダメだと思いますが、本気で購入を考えている人は、必要な情報は読みます。

ポプラ

文章を書くのが苦手な人は、テンプレートを使って

上の優等生パターンをテンプレートとして使っていただいて構いません。作品によっては素材や作りなどが違うと思いますが、どんなタイプの作品にも応用できずはず。
ネット上ではお店で買う場合と違って、実物を手に取って合わせることもできないし、店員さんの接客もありません。「接客されるの苦手」という方も多いですが、それは見てるだけの時。本当に迷っている時、店員さんにおすすめされたら商品が良く見えてきて、買っちゃった!という経験をされた方、多いのではないでしょうか。接客は最後の一押し。
ネット上では接客の代わりに、商品説明文があるんです。

売れる商品紹介文の良い例と悪い例のまとめ

その1

商品紹介文は適当に書いたらダメ!絶対!

載せなきゃいけない情報と、載せちゃダメな情報をしっかり見極めて考えましょう。


その2

ポエムや不思議ちゃんな文章は上級者向け

初心者の方は優等生テンプレートにのっとって、要らぬ個性を主張し過ぎないで


その3

長くなっても、段落で簡素にまとめて

ただつらつら書いた文章は読みにくい!概要や注意点、おすすめポイントなどそれぞれの情報をブロックごとにまとめて、簡素に。


その4

長くなっても、段落で簡素にまとめて

ただつらつら書いた文章は読みにくい!概要や注意点、おすすめポイントなどそれぞれの情報をブロックごとにまとめて、簡素に。


パンダ

これで、どういう文章を書けば良いのか分かったよ~!


ポプラ

てゆーかパンダの癖に何を売る気でいるの?



あなたへのオススメ記事